【11】右手のテクニックを覚えよう!~ロールストローク~【ウクレレ編】

今までのレッスンで、たくさんコードが弾けるようになりましたね!

今回からは、右手のテクニックを覚えていきましょう!

今回は、「ロールストローク」について解説していきます。

ロールストロークは、丸めた右手の指を、小指から順番に広げながらストロークする弾き方です。

Cコードで練習してみましょう!

ウクレレ コード C Cコード Cメジャー

最初は指を軽くにぎっておきます。

小指、薬指、中指、人差し指、親指の順番に弾きます。

小指から順番に指を広げていきます。

弾くと同時に、手首を回転させます。

手のひらを上から下に回すイメージです。

ウクレレ コード 右手 ロールストローク 奏法
ウクレレ コード 右手 ロールストローク 奏法
ウクレレ コード 右手 ロールストローク 奏法
ウクレレ コード 右手 ロールストローク 奏法

うまく弾けましたか?

普通のストロークの音が「ジャ~ン」だとするなら、

ロールストロークの音は「ジャララ~ン」です。

音量がばらつかないようにしましょう!

はじめはゆっくり、指1本ずつしっかり音が出ていることを確認しながら弾きましょう!

次回はトレモロストロークを解説していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました