【8】コードを覚えよう!その3~7thコード編(G7、C7、A7、E7、D7、F7)~【ウクレレ編】

これまで、「メジャーコード」「マイナーコード」を学んできました。

今回は、「7thコード(セブンスコード)編」です。

今回のコードは独特な雰囲気を持っています。

ちょっと変わった雰囲気が出せるので、覚えておくとかっこいいです。

頑張ってマスターしましょう!

G7

ウクレレ コード G7 G7コード Gセブンス

「ジーセブンスコード」という名前です。

「ジーセブン」と言われます。

人差し指で2弦1フレット、中指で3弦2フレット、薬指で1弦2フレットをおさえます。

少しななめにするとおさえやすいです。

ウクレレ コード G G7thコード G7th Gセブンス
ウクレレ コード G G7thコード G7th Gセブンス

C7

ウクレレ コード C7 C7コード Cセブンス

「シーセブンスコード」という名前です。

「シーセブンス」と言われます。

人差し指で1弦1フレットをおさえます。

ウクレレ コード C C7thコード C7th Cセブンス
ウクレレ コード C C7thコード C7th Cセブンス

A7

ウクレレ コード A7 A7コード Aセブンス

「エーセブンスコード」という名前です。

「エーセブンス」と言われます。

人差し指で3弦1フレットをおさえます。

ウクレレ コード A A7thコード A7th Aセブンス
ウクレレ コード A A7thコード A7th Aセブンス

E7

ウクレレ コード E7 E7コード Eセブンス

「イーセブンスコード」という名前です。

「イーセブンス」と言われます。

人差し指で4弦1フレット、中指で3弦2フレット、薬指で1弦2フレットをおさえます。

中指が2弦にふれてしまわないようにしましょう!

ウクレレ コード E E7thコード E7th Eセブンス
ウクレレ コード E E7thコード E7th Eセブンス

D7

ウクレレ コード D7 D7コード Dセブンス

「ディーセブンスコード」という名前です。

「ディーセブンス」と言われます。

人差し指で4弦2フレット、薬指で2弦2フレットをおさえます。

Dの中指をはなしたらD7になります。

ウクレレ コード D D7thコード D7th Dセブンス
ウクレレ コード D D7thコード D7th Dセブンス

F7

ウクレレ コード F7 F7コード Fセブンス

「エフセブンスコード」という名前です。

「エフセブンス」と言われます。

人差し指で2弦1フレット、中指で4弦2フレット、薬指で3弦3フレット、小指で1弦3フレットをおさえます。

むずかしいですね。

しっかり指を立てましょう!

ウクレレ コード F F7thコード F7th Fセブンス
ウクレレ コード F F7thコード F7th Fセブンス

次回からは、バレーコードを練習していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました