Lesson

Lesson【ウクレレ】

【3】Cコードを弾いてみよう!【ウクレレ編】

チューニングできたら、さっそくウクレレを弾いてみましょう! まずはCコードを弾いてみましょう! 1番上の図は、ウクレレのフレットを表しています。 楽譜は、上段が五線譜、下段がTab譜です。 とりあえず今は1...
Lesson【ウクレレ】

【4】親指で弾いてみよう!~正しいフォームを覚えよう!~【ウクレレ編】

コードを覚えていく前に、ウクレレの正しい弾き方・フォームを確認しましょう! 前回覚えたCコードを弾きながら、正しいフォームを覚えていきましょう! まずは姿勢です。 座って弾く場合、猫背になりすぎないようにしましょ...
Lesson【ウクレレ】

【5】人差し指で弾いてみよう!~正しいフォームを覚えよう!~【ウクレレ編】

前回に引き続き、ウクレレの正しい弾き方・フォームを確認しましょう! 今回は人差し指で弾くフォームを覚えていきましょう! 人差し指で弾く場合は、まずこのように右手を鉄砲の形にします。 人差し指以外の指は軽くにぎるよ...
Lesson【ウクレレ】

【6】コードを覚えよう!その1~メジャーコード編(C、F、A、G、D、E)~【ウクレレ編】

正しいフォームを覚えられたら、弾けるコードをどんどん増やしていきましょう! まずは「メジャーコード編」です! 頑張ってマスターしましょう! C 今までのレッスン内容を見てきている方はもう弾けると思います。 ...
Lesson【ウクレレ】

【7】コードを覚えよう!その2~マイナーコード編(Am、Dm、Gm、Em、Fm)~【ウクレレ編】

前回は、「メジャーコード」を覚えました! 今回は、「マイナーコード」を練習していきましょう! Am 「エーマイナーコード」という名前です。 「エーマイナー」と言われます。 マイナーコードは、暗い雰囲気...
Lesson【ウクレレ】

【8】コードを覚えよう!その3~7thコード編(G7、C7、A7、E7、D7、F7)~【ウクレレ編】

これまで、「メジャーコード」と「マイナーコード」を学んできました。 今回は、「7thコード(セブンスコード)編」です。 今回のコードは独特な雰囲気を持っています。 ちょっと変わった雰囲気が出せるので、覚えておくとかっこい...
Lesson【ウクレレ】

【9】コードを覚えよう!その4~バレーコード編その1(B、Bm、Cm、B7)~【ウクレレ編】

前回まででたくさんコードを弾けるようになりましたね! 今回は「バレーコード」を覚えていきましょう! B 「ビーメジャーコード」という名前です。 「ビーメジャー」、「ビー」と言われます。 人差し指で1弦...
Lesson【ウクレレ】

【10】コードを覚えよう!その5~バレーコード編その2~【ウクレレ編】

前回までで、メジャーコード、マイナーコード、セブンスコードが弾けるようになりましたね。 今回は、バレーコードの基本形を紹介していきます。 バレーコードは、ひとつ形を覚えておけば、ずらすだけでコードを変えられます。 覚えて...
Lesson【ウクレレ】

【11】右手のテクニックを覚えよう!~ロールストローク~【ウクレレ編】

今までのレッスンで、たくさんコードが弾けるようになりましたね! 今回からは、右手のテクニックを覚えていきましょう! 今回は、「ロールストローク」について解説していきます。 ロールストロークは、丸めた右手の指を、小指から順...
Lesson【ウクレレ】

【12】右手のテクニックを覚えよう!~トレモロストローク~【ウクレレ編】

今回は、「トレモロストローク」について解説していきます。 トレモロストロークは、ダウンストロークとアップストロークを素早く繰り返し弾き方です。 Cコードで練習してみましょう! 普通のストロークと同様に、人差し指で弾きます...
Lesson【ウクレレ】

【13】右手のテクニックを覚えよう!~ブラッシング~【ウクレレ編】

今回は、「ブラッシング」について解説していきます。 ブラッシングは、ミュートしている状態でストロークする弾き方です。 ミュートとは、右手か左手で軽く弦にふれて音が鳴らないようにすることです。 ブラッシングをすると、「チャ...
Lesson【ウクレレ】

【14】右手のテクニックを覚えよう!~アルペジオ~【ウクレレ編】

今回は、「アルペジオ」について解説していきます。 アルペジオは、コードを1音ずつ鳴らす弾き方です。 これまでコードと言えば、右手の人差し指で一気にストロークして、「ジャラ~ン」と鳴らしてきましたね。 アルペジオは、右手の...
Lesson【ウクレレ】

【15】右手のテクニックを覚えよう!~バトキン奏法~【ウクレレ編】

今回は、「バトキン奏法」について解説していきます。 バトキン奏法は、人差し指と親指でストロークする弾き方です。 3連符を弾くときに役立ちます。 人差し指でダウンストロークします。 続いて親指でダウンストロー...
Lesson【ウクレレ】

【16】ドレミファソラシドを弾いてみよう!【ウクレレ編】

今回は「ドレミファソラシド」をウクレレで弾いてみましょう! さっそく弾いていきましょう! 左から順番に「ドレミファソラシド」です。 ウクレレで1音ずつ弾く場合、右手は親指で弾きます。 1音ずつ弾くこの弾き方...
Lesson【ウクレレ】

【17】左手のテクニックを覚えよう!~スライド・グリス~【ウクレレ編】

今回から、左手のテクニックを紹介していきます。 今回は、「スライド・グリス」について解説していきます。 スライド・グリスとは、弦をおさえたまま横方向にすべらせて音程を変えるテクニックです。 スライドは、最初におさえる音と...
Lesson【ウクレレ】

【18】左手のテクニックを覚えよう!~ハンマリング・オン~【ウクレレ編】

今回は、「ハンマリング・オン」について解説していきます。 これまでは、右手で弦を弾くと同時か、弾く前に左手で弦をおさえていました。 ハンマリング・オンは、弦を弾いたあとに、弦をおさえて音を鳴らすテクニックです。 1弦の3...
Lesson【ウクレレ】

【19】左手のテクニックを覚えよう!~プリング・オフ~【ウクレレ編】

今回は、「プリング・オフ」について解説していきます。 前回は「ハンマリング・オン」について解説しました。 今回のプリング・オフはその逆です。 弦を弾いたあとに、おさえていた指をはなして音を鳴らすテクニックです。 1...
Lesson【音楽理論】

【音楽理論】音楽理論を勉強する理由【はじめに】

当サイトでは、音楽理論もまとめています。 ぜひ音楽ライフに役立てていただければと思います。 よく音楽理論を勉強する理由を聞かれることがあります。 音楽理論なんて勉強する必要はないと言う人もいます。 音楽を趣味で楽し...
Lesson【音楽理論】

【1】音名【基礎編】

まずは音の名前を覚えましょう。 上の図は、上段が五線譜、下段がTab譜になっています。 いきなり楽譜が出てきて、学ぶのがイヤになった人もいるかもしれませんが、 楽譜が読めるかどうかで上達のスピードは大きく変わりま...
Lesson【音楽理論】

【2】全音と半音【基礎編】

音の名前を覚えたら、次は音と音の関係を学んでいきましょう。 上の図は、上段が五線譜、下段がTab譜になっています。 「ドレミファソラシド」と、1音ずつ上昇していますね。 この時、「ミ」と「ファ」、「シ」と「ド」は...
Lesson【音楽理論】

【3】音程とは【基礎編】

音程とは、「ある2つの音の高さの差」です。 長さには「メートル」、重さには「グラム」という単位がありますよね。 音程にも、「度数」という単位があります。 英語ではIntervalと言います。 例えば、「ド」と「レ」...
Lesson【音楽理論】

【4】音程とは~#や♭がついた場合~【基礎編】

前回は、#シャープや♭フラットがついていない場合について解説しました。 #や♭がついていない音を「幹音」と言います。 #や♭がついている音を「派生音」と言います。 では音程はどうなるでしょうか。 結論を言う...
Lesson【音楽理論】

【5】音程とは~完全系~【基礎編】

前回までで、音程の考え方については理解できたと思います。 今回からは音程の種類について学んでいきましょう。 まずは完全系についてです。 上段が五線譜、下段がTab譜です。 前回までの内容を理解している方は分...
Lesson【音楽理論】

【6】音程とは~長短系~【基礎編】

前回は「完全系」について学びました。 今回は「長短系」について学びましょう。 前回学んだ完全系は、1度、4度、5度、8度でしたね。 それ以外の2度、3度、6度、7度を「長短系」と言います。 まずは「2度」のときに注...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました