【14】コードを覚えよう!その8~aug(オーギュメント)とは~【アコースティックギター編】

augは、「augmented」の略です。

「augment」には、「増音する」、「半音高くする」という意味があります。

左が「Cメジャー」、右が「Caug(オーギュメント)」です。

弾き比べてみましょう。

「ドレミファソラシドを弾いてみよう!」の2つ目の弾き方を思い出してください。

augとは、メジャーコードの5度の音を半音高くしたコードです。

Caugの場合、「ドレミファソラシド」の5度の音である「ソ」に、「#」をつけるだけです。

Cメジャーの4弦5フレットをミュートし、1弦3フレットを4フレットに変えればaugになります。

Caugは、「C+」と書くこともあります。

怪しい響きのコードです。

Caugは他にもこのようなおさえ方があります。

1つ目か3つ目のおさえ方で弾く方が多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました